福岡市の労働問題相談に強い弁護士「光永法律事務所」。過労死や過労自殺・パワハラ自殺の労災申請、損害賠償、解雇、残業代未払いのことならお任せください。

〒810-0011 福岡市中央区高砂1-24-20 ちくぎん福岡ビル703
西鉄「薬院」駅、地下鉄七隈線「薬院」駅 徒歩3分

受付時間

9:00〜17:30
(土日祝祭日は除く)

FAX

無料相談を行っています

初回のご相談は無料です

092-534-5432

執筆論文・出版,講演活動

執筆論文・著作,講演活動

執筆論文・出版

発表時期

タイトル

論文掲載誌・出版社

2017.9.15「証拠保全の現場から」(遊筆ー労働問題に寄せて)労働判例1160号2頁
2017.8.10「方便的解雇撤回の効力」(実例労働審判)中央労働時報1222号44頁
2017.8.1

「管理監督者性と残業代請求」

弁護士たちが語る労働審判・第29回)

労務事情1345号96頁
2016.4.20『自治体職員の働く権利Q&A』(共著)日本評論社
2015.10.15

店長の連続・長時間勤務と残業代未払い

(弁護士たちが語る労働審判・第7回)

労務事情1305号60頁
2015.5.1

『「いいね!」を強要する上司に慰謝料を請求できるのか?』

 弁護士ドットコム編集

扶桑社新書

(FILE80を執筆)

2014.4「パワハラ慰謝料は『ハイブリッド申立』で勝負!」季刊労働者の権利304号76頁
2013.12.8『働く人のためのブラック企業被害対策Q&A』(共著)LABO
2013.6.1「いつやるか?今でしょ!」(遊筆ー労働問題に寄せて)労働判例1066号2頁
2013.1「アドバンストラフィックシステムズ事件 -精神疾患と脳・心臓疾患の複合的過労死損害賠償請求事件で全面勝訴!-」季刊労働者の権利298号104頁
2009.11「採用内々定取消しに対する損害賠償を認めた事件」労働法律旬報1731号36頁

2009.7

「採用内々定取消し労働審判~Yes,We Can~」

季刊労働者の権利280号96頁

講演活動

時期

講演名

主催(場所)・対象者

2017.5.12労働事件実践研修講師鹿児島県弁護士会(日弁連派遣)
2017.4.23

第10回うつ病リワーク研究会 年次研究会 コメンテーター

衛藤暢明先生講演「就労者の自殺予防」で,弁護士会の取組み・うつ病と労働問題についてコメント。
2016.10.31平成28年度第2回民事訴訟手続協議会「労働関係訴訟・労働審判」パネラー

福岡地方裁判所・福岡県弁護士会

(残業代請求事件のポイント等)

2016.10.22「個別労働紛争解決トレーニング」全国労働基準関係団体連合会
2016.9.16「職場のトラブル解決法 ~過労死・過労自殺事件から考える労務管理のポイント~大分県労働講座
2016.8.5九弁連夏季司法合宿「非弁問題」九州弁護士連合会
2015.9.18

「知ってトクする労働法 (入門編)」

 ~ブラック企業の手口と戦い方~

福岡県労働教育講座
2015.8.6「労働事件の全国的傾向及び相談対処について」鹿児島県弁護士会 労働事件勉強会講師(日弁連から派遣)
2015.2.4「弁護士1年目の教科書」福岡県弁護士会 新規登録研修
2015.1.10

「うつ病と労働問題」

福岡市かかりつけ医うつ病対応力向上研修

福岡市医師会(医師を対象に,過労うつ・自殺の法律問題を解説)
2014.11.27平成26年度第2回民事訴訟手続協議会「陳述書・尋問」パネラー

福岡地方裁判所・福岡県弁護士会

(尋問の工夫・悩みについて発言)

2014.9.30「労働者側弁護士が教える企業の労務管理のポイント」労働新聞社セミナー
2014.9.22「残業代(未払賃金)に関する相談実務」福岡県弁護士会(新人弁護士研修)
2014.6月~第1期労働法ゼミ講師(第3期まで継続)福岡県弁護士会(若手弁護士向け年間研修)
2013.8.1「未払賃金・残業代に関する相談実務」福岡県弁護士会(新人弁護士研修)
2013.5.27「労働審判制度について」中央労働委員会 九州地方事務所
(労働委員会研修)
   
2012.12.13「労働審判申立代理人の事情」福岡地方裁判所(労働審判員研修)
2012.9.26「未払賃金・残業代に関する相談実務」福岡県弁護士会(新人弁護士研修)
2012.7.25「労働事件Sounds good!」九州大学法科大学院民事弁護実務特別講義
(法科大学院生向けに労働事件の魅力を語った)
2012.3.9「職場のトラブル解決法」

ワーキング・ウィメンズ・ヴォイス

(労働審判を中心に労働問題の解決手続を解説)

2011.8.10「未払賃金に関する法律相談」福岡県弁護士会(新人弁護士研修)
2011.7.27「世界一わかりやすい時間外労働」福岡県弁護士会
(福岡市中央公民館にて一般市民向けに時間外労働&未払残業代の問題を解説)
2011.5.14「採用内々定取消損害賠償請求訴訟」福岡大学法学部 特別講義
2010.11.19「労働審判制度について」福岡県商工会連合会
2010.6.15「労働事件の基礎知識」福岡県弁護士会(新人弁護士研修)
2009.9.28「労働審判制度について」福岡県弁護士会 第2回労働法制研究会報告
2009.8.30「労働問題実務」九州大学法科大学院夏季集中講義
(熊谷善明弁護士と共演)
2009.7.25「労働審判制度-小倉支部での運用を前に-福岡県弁護士会・北九州部会
2009.2.18「労働審判申立代理人の立場から」福岡地方裁判所(労働審判員研修)

2008.7.4

「学んで活かそう労働法」

福岡市男女共同参画推進センター

(アミカス高宮で働く女性向けに労働法を解説)

お問合せ・ご相談はこちら

過労死、過労(パワハラ)自殺、労災事件、解雇問題などについて、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

092-534-5432

受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)

  • 夫は自宅で亡くなりましたが、職場でなくても、過労死は認められるのでしょうか。また、労災申請は可能ですか。
  • 仕事で怪我をしたので、労災申請を考えています。証拠の集め方など、何から始めれば良いか相談に乗っていただけますか。
  • なるべく穏便に済ませたいのですが、弁護士さんに相談する=必ず裁判になってしまうのでしょうか。
  • 突然会社から「解雇する」との連絡がありました。私の場合、不当解雇にあたるのか教えていただけますか。
  • パワハラ・セクハラで悩んでいます。

このようなご質問・ご相談でも結構です。
あなたさまからのお問合せをお待ちしております。